Calligaris イタリアンインテリア

dsc03704 dsc03699dsc03701

大阪市内のイタリアンレストランにCalligarisのチェアーがありました。

Calligaris のご紹介

1923年にアントニオ・カリガリスが創設。ダイニングチェアのメーカーが多くある、イタリア、ウディネに本社工場を構えております。

多数のメーカーがある中、ブランドとしての認知度が高く、同エリアでは唯一トータルでのルームシーンのご提案を可能としているブランドです。言い換えると、通常ウディネのメーカーは椅子の製造のみで、Calligarisはテーブル、キャビネットやソファ、小物アクセサリー等を生産しており、そういう意味では唯一と言えます。

世界中からご好評な点は、洗練されたあらゆる商品のデザイン力と、優れたイタリアンデザインの椅子にあります。

美しいデザインを具現化すべくその技術と歴史ノウハウは、東南アジアのコピー商品が氾濫する中、違いは顕著に表れます。

さらにCalligarisのコンセプトの一つは、手に届くイタリアンインテリアで、ミドルなプライスカテゴリーが特徴です。

常にトレンドをリードするデザインを気軽に取り入れ、ご利用いただけるよう、常に工夫がなされています。

近年ますますのブランド戦略に拍車がかかり、その大きなスタートとも言うべく、2008年ミラノの中心街にフラッグショップを自社で運営し始めております。2013年フランス・パリにもフラッグシップストアを設立。

%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%82%b9%e7%94%bb%e5%83%8f

イタリアフェラーリのデザイナー、ピニンファリーナデザインのテーブル

Calligarisのテーブルの特徴は、機種によっていろんな伸び方をする伸長式テーブルと素材(ガラス、メラミン、セラミック、突板)の豊富さ、色の豊富さ、デザインの素晴らしさにあります。

Callgarisのチェアーの特徴は、素材(ポリプロピレン、ポリカーボネイト、木製)、色の豊富さ、洗練された生地、デザインの素晴らしさにありますが、ヨーロッパの椅子に座る文化の歴史が生かされた、座り心地の良さも大きな特徴です。

NIC(ニッポンインテリアチェーン)では、16年前からCalligarisと取引を始め現在に至ります。

NIC(ニッポンインテリアチェーン)の加盟店は、Callgarisnの商品が取り扱えますのでご興味のある方は、お近くのNIC加盟店までお問い合わせ下さい。